「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(3) »受験子の座右に対訳聖書かな  栄一

受験子の座右に対訳聖書かな  栄一  

ルカ11・27-28
神の言葉を聞く幸い
関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(3)

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 2

コメント

この俳句いいな。
対訳というところが、受験生らしくって。

受験、が季語?

もず #- | URL
2007/10/14 22:00 | edit

ありがとうございます

そう、「受験子」春の季語。

余白 #oBO5MkqQ | URL
2007/10/15 08:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/940-938a8e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop