「南無アッバ」を生きる ホーム » 今日、心に残った言葉 »とりなしの祈りは聞き入れられる

とりなしの祈りは聞き入れられる  

「ただ、ひと言おっしゃってください。」(『マタイによる福音書』8:5-13より)。
イエスの福音は、けっして一部の選ばれた人たち、エリートだけのものではありません(5,7,13)。
ましてやその願いが自分のためでなく、他者をとりなす祈りであるならなおさら聞き入れられるでしょう(6)。
その場合、驚くべきことには、必ずしも癒される者の意識、信仰の有無といったことは問題にされないということです(13)。
その要は、願う者のイエスに対する全幅の信頼と確信、そして謙虚に頭を下げる心、ただそれだけです。難しい教義の理解や道徳的行いの実行が条件ではないのです(8-10)。
そしてその癒しは、すでにイエスに直接出会えなくなっている人々=現代の私たちにも、イエスの残された言葉に触れ、信頼することによって、実現していくでしょう。(8,13)
関連記事


category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/81-7ea310b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop