「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(3) »求道俳句の作り方-例2

求道俳句の作り方-例2  

自分が最も気に入っている本や、繰り返し見ているビデオ、聴いているCDなどから、創作に結び付けてみましょう。

今日のわたしは、「毎日のミサ」のマルコによる福音書10:17-27「金持ちの男」より

夏の空慈しむ主の目のありぬ  栄一

こんなふうに、作ってみまました。
お空のどこかから、イエス様が見ていてくださる、、、そんな安心をこめて。
関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(3)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/782-506bcceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop