「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(1) »求道詩歌会--若干の投稿規定

求道詩歌会--若干の投稿規定  

○趣旨:詩歌を祈りとして、また生き方を模索する求道形式ととらえ、その視点で創作と鑑賞する人々の集まりです。
○資格:主宰はカトリックですが、宗教・宗派の別は問いません。また特定の信仰を持たなくても、自ら生きる道を模索し、「趣旨」に賛同される方なら、どなたでも歓迎します。初心者大歓迎。
○投稿:掲示板に。
○互評:相互の間で祈りの題材とし、またお互い良い点を指摘しましょう。。
○削除:この会の趣旨にふさわしくないと主宰が判断した作品や評は一方的に削除させていただきます。
○機関紙:ここに投稿された作品・評等は、主宰の選により、毎月発行の「余白の風」に掲載します。

以上の規定は、よりよい場にするため、常に練り直します。あしからずご了承ください。主宰:平田栄一(06年2月13日改訂)

投稿はこちら
関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(1)

thread: 五行歌

janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2007/04/09 08:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/72-11bff14e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop