「南無アッバ」を生きる ホーム » データベース »AERA 02/6 キリスト教がわかる

AERA 02/6 キリスト教がわかる  

<テクトン>巡回労働者イエスの重大な意味。 <アッバ>へ開眼;ユダヤ教否定の上にイエスの生涯・教え・キリスト教。イエスに聖戦はない。イエスはモーセ律法を否定。敵を愛すイエスの言葉を守れない「いたらなさ」=罪と考えている=井上の罪意識・罪観。人間中心主義の西欧近代は核兵器・公害を招き、諸宗教・諸文化・生きとし生けるののの平和・共存は、イエスの「ゆるし」「悲愛」共存の道にある=イエスの教えの魅力。 5
関連記事


category: データベース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/696-12830252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop