「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(2) »層雲07年3月号

層雲07年3月号  

退職して家が片付いていく床の間の椿


めったに帰らぬ実家のまずは仏壇に向う


無念無想のあめんぼ水面を飛ぶ


こつこつこなす仕事がある曇り続きの週日


再臨の予兆あちこち芽吹く



関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(2)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/631-bde8f2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop