「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(1) »不条理をアバは包んでくれますね   余白

不条理をアバは包んでくれますね   余白  

マタイ7:7-12

今日の福音は、有名な「求めよ、さらば与えられん・・・・」のマタイ版です。

そこでは、「求め」「探せ」「叩け」と、まず自分の願いの実現を、アッバに全幅の信頼を置いた上で熱心に求めることが、すすめられます。

そして、アッバから自分に注がれた愛を自覚したところから、

「だから、人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」

と、今度は自分から他者へと愛が向けられていきます。

すなわち、

①自分の願い(これは、自然のものです)
②熱心に求める(意欲の喚起)
③アッバへの全幅の信頼(②の根拠ーキリスト者特有)
④他者への愛へと転換(アッバへの応答)

と、まとめてみました。

しかし、上の①~④のどの段階の移行も、正直簡単なものではないのですね。

いろいろなつまずきに見舞われます。

・・・・しかし、そういうつまずきが必ずあることも、アッバはご存知でしょう。

わたしたちの思いをはるかに超えている、アッバに信頼しましょう。

南無アッバ
関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(1)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/628-d9d78701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop