「南無アッバ」を生きる ホーム » 日記・音声・小話 »死後の希望

死後の希望  


アベルは死にましたが、信仰によってまだ語っています。

また、神は御自分を求める者たちに報いてくださる


(ヘブライ11)


早朝、一人教会に、お祈りに行く。

すると、夜明けの薄暗がりの祭壇に、

棺が一つ。

黒い布をかけて、

安置されていた。

上に、女性の遺影が。


どなたかは存じないが、

今日これから、葬儀なのだろう。。。


今日のお祈りは、、

このご婦人のために。


ちょうど、

今日の第一朗読は、

死と信仰について語っている。


そして福音は、

イエスの変容が語られる。



関連記事


category: 日記・音声・小話

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/623-386aaeb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop