「南無アッバ」を生きる ホーム » 日記・音声・小話 »教師から教員に

教師から教員に  

さて、今日は、早朝から採点しまくらなきゃならない。

ボクは教師なんです。

「教師」って自分で言うのは恥ずかしい時代ですかね。

最近は「教員です」、ということにしています。

なんとなくずいぶん田舎じみた響きになるものです。

・・・・こうやって、仕事しなきゃと思いつつ、ついパソに向ってます。

向ったところで、なかなか本題--ここは「ゼロからの聖書」でした--に入れないない、何かと未練がましいのであります。
関連記事


category: 日記・音声・小話

tb: 0   cm: 1

コメント

どうもはじめまして。たまたまfc2のメインから飛んできましたw
私はプロテスタントです。3月末に堅信礼を受けオフィシャルにクリスチャンと認められました^^
牧師なんですかぁ。それはとてもいい事だと思いますよ!
恥ずかしいなんて思わなくてもいいと思います。それを一番にあなたが心で言い返さなければならない一言だと思います。

ウチは思うこと多いな(笑
日本ではクリスチャンである方は1%未満ですよね。だからその宗教を良く分からなくて、分からないからこそ「変だよ」って言う人が多いかも知れません。
もっと多くの日本人がこの素敵な宗教に触れる事をお祈りします。
長々とすみませんw
それではまたきます!

あひる #- | URL
2006/05/27 05:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/318-6c46ca7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop