「南無アッバ」を生きる ホーム » 求道詩歌誌「余白の風」 »会員作品とエッセイ

会員作品とエッセイ  

*選評

昭島・新堀邦司


ぐるり巻く兵児帯余し初浴衣(孫娘二歳)

聖書読むや濁世の汗を拭ひつつ

石段を登るや萩の風の中

山門を軽々と越え秋の蝶

住職は俳句嗜み萩の寺



*新堀さん、ご丁寧な拙句集評まことにありがとうございます。

②最近はオーディオ聖書のようなものも出回っていて、高齢者や忙しい人たちにも御言葉は、より近づきやすいものとなっています。
関連記事


category: 求道詩歌誌「余白の風」

tag: 第235号,
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2906-cf9d9161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop