「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(1) »苦しくても笑える青春に朝陽燦々

苦しくても笑える青春に朝陽燦々  

朝ミサの後は、たいてい、ファミレスへ行って、原稿やら仕事やら。。。
スカイラーク系のパンケーキは、ジョナサンよりガストの方がいいみたいです。大きさやふっくら感がいいような。
あと、ヨーグルト朝食がジョナサンにはない。399円でオススメです。
これについてくる和風たれのサラダがうまい。
ほどよく冷えている。
パンは、食パンより、ライ麦パンがおすすめ。


関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(1)

thread: 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/288-55100f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop