「南無アッバ」を生きる ホーム » ○著書 »平田栄一求道俳句集2『アッバを呼ぶ』

平田栄一求道俳句集2『アッバを呼ぶ』  

abbawoyobu.jpg
大きな活字で読みやすい!
井上洋治神父帰天4周年を記念

初心以来三十年間に発表してきた求道俳句の中から、定型句を中心に三百余句を厳選して一冊にしました。

井上神父は、イエスの教えとして最も大切な「悲愛」の心と古来日本人の「物の哀れを知る心」は根を同じくし、それは俳句道や歌道につながっている、と述べています。

所収一句なりとも、皆様の祈りに響き合うものがあれば、幸甚の至りです。

どこまでもゆるされて雲風に乗る
秋分や神の国への回帰線
夫々に十字架はある冬の蝶


(A5版、186頁、定価1,000円、〒180円)

ご注文は、平田まで、メールにてご連絡ください。
関連記事


category: ○著書

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2805-43071f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop