「南無アッバ」を生きる ホーム » ○お知らせ・報告 »第96回南無アッバの集い&平田講座

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

第96回南無アッバの集い&平田講座  

日時:6月23日(土)

「山上の説教をどうとらえるか」(テキスト第4章)
J.エレミアスの考え方に学びます。

初めての方にもわかりやすいように進めていきますので、遠慮なくおいでください。

日時・場所案内参照。

category: ○お知らせ・報告

tb: 0   cm: 2

コメント

この冬は大雪のうえに厳しい寒さの毎日ですね。寒中お見舞い申し上げます。俳句集 届きました。一冊を
恵存としていただき誠に有難うございます。折に触れて味わいたいと思います。うっかり郵送料を忘れました。
申し訳ありませんでした。三月四日命日祭南無アッバの集い 参加を楽しみにしています。

ミヤヤマ ノリコ #- | URL
2018/02/14 00:08 | edit

ありがとうございます

今、30年間の俳句をまとめ出しています。
と同時に、信仰生活を振り返りたいと思っています。

3月4日お会いできることを楽しみにしています。
南無アッバ

平田 #tZegbcLc | URL
2018/02/14 06:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2741-a00fab42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平田栄一の本

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

▲ Pagetop