「南無アッバ」を生きる ホーム » アッバ讃句コーナー »確めてこころに容れむ少しずつ信仰宣言吾の遅唱する  井口萬里子(三浦)

確めてこころに容れむ少しずつ信仰宣言吾の遅唱する  井口萬里子(三浦)  

讃美歌の和音の中をキリストの体のパンが咽喉(のみど)を通る

①まず「信仰宣言」ありき、ではなく、自らの「こころ」の中でケリュグマ(信仰定型)に至る道程を「確めて」行く、下からの神学が問われています。
関連記事


category: アッバ讃句コーナー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2498-57b77d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop