「南無アッバ」を生きる ホーム » ツイッター記事 »06/01のツイートまとめ

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

06/01のツイートまとめ  

yohaku5

青野太潮『どう読むか、聖書』ノート。新旧約を通じて、無条件にゆるす神⇒井上とのちがい。p.45.「ゆるし」が「悔い改め」に先行⇒井上と同じ・・・福音先行。218.イエスは贖罪死を自覚せず⇒織田昭は不満。91.詩22によるイエスの叫びは、神賛美へはつながらない。⇒遠藤批判
06-01 18:37

97.「復活」とは生前のイエスに出会うこと。113.「復活」は神からの働きかけ。神に受け入れられる=信仰義認=復活=救い=立ち返る=回心・・・みな同じような意味になってくる。
06-01 18:40

category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2440-929014cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop