「南無アッバ」を生きる ホーム » 井上神父の思い出 »井上神父に会ってきました!

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

井上神父に会ってきました!  

神父様は昔から、暑いのも寒いのも苦手、とおっしゃっていましたが、
今年も猛暑でつらそうでした。



それでも、いろいろお話を伺えました。
85歳、お目が悪い以外、ともかくも今すぐなんとかしなければ、
という重大なご病気や障害はないので、少し安心しました。

IMGP1968.jpg

一言なりと、皆様にもお祈りいただければ幸いです。

category: 井上神父の思い出

tb: 0   cm: 1

コメント

遠藤周作氏とともに井上神父の著作でカトリック信仰の道に入った者です。人生救われましたが、まだまだ迷いや悲しみ苦しみがたくさんあります。是非とも井上神父にお会いしてお話ししたいのですが。一目でもよいのでお願いしたいのです。可能でしょうか。お願い致します。

渡辺紀之 #- | URL
2012/09/24 12:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2173-109a95cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop