「南無アッバ」を生きる ホーム » 南無アッバの集い&四谷講座 »23-5 無意識の信仰

23-5 無意識の信仰  

こういう構造があるから、ラーナーの「無名のキリスト者」とか「包括主義」というのは、キリスト教の明示的意識的信仰がなくても、いわば無意識でキリストに従っていれば救われるっていうことにつながるのだと思います。
関連記事


category: 南無アッバの集い&四谷講座

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2116-05231749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop