「南無アッバ」を生きる ホーム » 連載「井上神父の言葉に出会う」 »(31)-8 学ぶほど焦る

(31)-8 学ぶほど焦る  

<サンドメルの「天才パウロ」と出会うまでの私は、聖書を勉強すればするほど、どうにもならない袋小路に追いつめられていくというようなあせりのなかにうごめいていた。


誠実、正直に新約聖書に向かうほど焦りが出てくる、そういう経験は、学者としてでなく、「あれかこれか」一つの道を生きようとする求道者としての姿勢をあらわす。
関連記事


category: 連載「井上神父の言葉に出会う」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2079-793f0b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop