「南無アッバ」を生きる ホーム » 連載「井上神父の言葉に出会う」 »(31)-3 私のイエスはやさしい=「風」第90号

(31)-3 私のイエスはやさしい=「風」第90号  

<私のイエスはやさしいのです。イエスのまなざしはやさしいわけですよ。>(戸田義雄編『日本カトリシズムと文学』二〇一頁、一九八二年一月十四日「シンポジュウム」記録)

という神父に、あの頃、何かの勉強会の後だったかと思うのですが、若かったわたしは思い切って質問したことがあります。


だいたいは、信濃町の真生会館でやっていた勉強会に出ていました。

あの頃のテープを聞くと、井上師はかなり早口で、まくしたてる、というか、張り切っていたのがよくわかります。
関連記事


category: 連載「井上神父の言葉に出会う」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2073-159a0642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop