「南無アッバ」を生きる ホーム » 求道詩歌誌「余白の風」 »(14)南無アッバの集い&平田講座(二十二)要旨=第195号2012年3月発行

(14)南無アッバの集い&平田講座(二十二)要旨=第195号2012年3月発行  

・洗礼はイエスの生前でなく、復活後はじまった。

・イエス以前の旧約時代の人はどうなるか
→「含蓄的信仰implicit」=神を信じ、神のことはなんでも受け入れる=によって救われる。

cf:水の洗礼・火の洗礼・望みの洗礼=自覚がなくても聖霊の働きに誠実に開かれた心を持てば救われる。
関連記事


category: 求道詩歌誌「余白の風」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2041-f5e9f766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop