「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(1) »六十周年記念行事として黄金の便器

六十周年記念行事として黄金の便器  

笑い事ではない。以前、ある学校で周年行事をやるかどうか議論になった。大方の職員は、いまどき大金をかけて学校や管理職の体裁・見栄?のために、そんなことをする必要はないと、反対した。
が、けっきょく上に押し切られ、それならば、生徒に直接還元できるものなら、ということで、施設の充実を、という話に。
しかし、当面必要と思われるものもない。
あげく、トイレの改修に、何百万円かをかけて。。。。

しかし現在は、トイレの良し悪しは、生徒募集に重大な影響があるとか、、、笑い事じゃない。
関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(1)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/204-6089ef80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop