「南無アッバ」を生きる ホーム » スポンサー広告 » カトリック川越教会 »シャール・アンドレ神父様訃報

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シャール・アンドレ神父様訃報  

2月16日ご逝去

お通夜:2月19日(日)18:00
ご葬儀:2月20日(月)11:00
共に伊勢崎教会にて。

ご生前、大変お世話になりました。
日ごろから「私はいつ死んでもいい」
と、にこにこおっしゃっていたことを思い出します。

シャール神父・川越教会での最後の説教(音声)
http://big.freett.com/yohaku5/V_110053.WMA

お祈りします。
南無アッバ

category: カトリック川越教会

tb: 0   cm: 1

コメント

最近になって神父様のご帰天を知りました。
私や、私の大切な人達を癒し救ってくださった方で、
それを機に、シャール神父様より洗礼を授かりました。
改めて感謝の思いを捧げると共に、
心よりご冥福をお祈りいたします。

すみれの花 #- | URL
2012/06/11 23:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/2005-78e34dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。