「南無アッバ」を生きる ホーム » 求道詩歌誌「余白の風」 »第194号(3) 2012年2月発行=求道俳句で「南無アッバ」

第194号(3) 2012年2月発行=求道俳句で「南無アッバ」  

京都市  瀧野悦子

念仏のうねり近づく寒の朝

参道の水仙しゃんとしゃんと向き

息白しロザリオ途切れ二年坂

枝四方に生きよ生きよと枯木立

清水の舞台に寒気吸ひ込みていのち尊む南無南無アッバ


*「お念仏のうねり」「参道の水仙「清水の舞台」古都の冬の中で、作者はアッバへの思いを深くしていきます。
関連記事


category: 求道詩歌誌「余白の風」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1995-2cccc7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop