「南無アッバ」を生きる ホーム » お父さんが作るお弁当 »弁当道

弁当道  

弁当とは何か?!
またどっかで哲学したくなってしまうこの性格。。。業のようです。
さて、3年目の弁当道で、確立した原則とは、
「できるだけ、手間・暇・お金をかけずに、栄養・彩り・味・肉・魚・野菜バランスのよいものを」ということでしょうか。
CIMG1202s.jpg

これ↑も最近の自作ですが、見てわかるように、冷凍ものも嫌いません。
よく「愛情と手間・・・・」などと言いますが、遠足に行くための弁当ではないのです。
息子の勉強と部活、ぼくの仕事に耐えられる実質的なものでなければならん!!
「毎日継続して、波無く作る」というこれが鉄則。
そのなかで、できるだけ飽きないように、工夫する。。。

なんというか、俳句に似ている。
俳句も制約があるから面白いように、あの弁当箱という狭い空間を、いかにすばやく楽しい世界に立ち上げるか、、、、なんだか大げさになってきましたが、けっこう本気です。
関連記事


category: お父さんが作るお弁当

tb: 0   cm: 7

コメント

お弁当作り&俳句

何かコメントしたくなる性分。。。業のようです。
≪できるだけ、手間・暇・お金をかけずに≫ お弁当作りは好きでも私はこれが苦手です。
食事も、夫と息子は大体いつも”ウン、おいしいっ!”と言ってくれるけど、夕食など2時間近くもかかってしまうのです。それを友達に言うと皆がびっくりし、「毎日誕生日みたいな献立なのね」なんて言われてしまいます。そんなことはないけど、、、大好きなN・M君のCDを聴き、鼻歌交じりで作っているからかなぁ・・。 ≪俳句に似ている≫ ナットクゥ! お弁当作りがも少し早くなるときっと俳句も上手になるよねっ! (「ウン、きっと!」と太鼓判を押して欲しい・・「そ、そんな無理を!」という答えが聴こえてくるけど・・ )  今回のお弁当論で20年前余白さんに話したことのある李御寧著『「縮み」志向の日本人』を思い出しました。。。

マルコ #MI90ei/o | URL
2005/05/22 22:34 | edit

お弁当と俳句の間

制約があるから生まれる世界・・・、なるほど!(^^)

いう #dfWVfM6A | URL
2005/05/23 01:37 | edit

似ている

そう、俳句と弁当道は同じように思える今日この頃。
でも、それぞれのポリシーを確立すればいいなじゃないかなー。

マルコさん、そうなつかしいね<縮み思考

余白 #oBO5MkqQ | URL
2005/05/23 13:32 | edit

初めまして

余白さんの弁当道に共感しております。
(私が作るものは、幼児向けなので手間、暇かかってしまうのですが)
たかが弁当、されど弁当。与えられた条件、状況でベストを尽くす…それは人生の縮図にも例えられる気がします。
余白さん、次は目指せ4周年ですね。

lore #- | URL
2005/05/24 23:48 | edit

ありがとうございます

lore様、まさにそうですね「たかが弁当、されど弁当」!
弁当は、作る人間の人生観がにじみ出るもんだと心得まするー♪
これからもよろしくですー。

余白 #oBO5MkqQ | URL
2005/05/25 09:29 | edit

うわっ!すげっ!?

「余白師、『弁当道』を説く!」
真面目にそのまま見出しでいけるとこが、余白先生らし~い。(笑)

NK #Km13rFBM | URL
2005/05/25 12:42 | edit

弁当命!

NKさま、
そんな大げさなモンでもないんでしょうが、なんでも続けていれば、道になるのが日本人。

そう今日の格言:弁当は、俳句であり、命である!

余白 #oBO5MkqQ | URL
2005/05/25 13:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/17-8f9cc7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop