「南無アッバ」を生きる ホーム » スポンサー広告 » 『日本とイエスの顔』 »06/11のツイートまとめ

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

06/11のツイートまとめ  

yohaku5

明日6/12は、南無アッバのミサです。皆様、よろしくお願いいたします。ここだけ情報=ミサ前小講話は、広谷和文先生の予定です。 #namuabba
06-11 08:19

数日前、井上師から電話あり、「阪田寛夫さんの『バルトと蕎麦の花』というエッセイがどこに載ったか--もう10年以上前--探してほしい」と言われました。 #namuabba
06-11 08:24

阪田さんの続き。それでネットで探したら、すぐ見つかった。 #namuabba
06-11 08:46

すぐに注文して、すぐ手に入った、幸い。 #namuabba
06-11 09:11

「新潮」昭和61年12月号でした。
06-11 09:12

すぐ、コピー拡大200%よ。40枚A3 #namuabba
06-11 09:16

そしてEXPACで昨日送った。今頃ついているかもしれない。 #namuabba
06-11 09:18

私も読んで、--「あなたにも読んでもらいたい」とも井上師から言われたし。 #namuabba
06-11 09:19

一気に読んだ。短編小説というか、エッセイというか、何か不思議な魅力のある文章 #namuabba
06-11 09:24

一種の歌論のようなもの。いずれ、連載に取り上げるかも。 #namuabba
06-11 09:33

疑問なのは、どうして井上師がそんなに何十年も前の阪田さんの文章を読みたくなったか? #namuabba
06-11 09:34

そのことの方が興味がある。 #namuabba 何か、心境の変化があったんじゃないかと。私にわざわざ探してくれ、と言って来たのだから。
06-11 09:35

That mass is tomorrow. #namuabba
06-11 10:39

The mass is held for Japanese christians at Yotuya in Tokyo once a month. #namuabba
06-11 10:42

Many people will maybe come to the mass when it is fine tomorrow. #namuabba
06-11 10:47

category: 『日本とイエスの顔』

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1504-4495884a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。