「南無アッバ」を生きる ホーム » スポンサー広告 » 『日本とイエスの顔』 »06/25のツイートまとめ

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

06/25のツイートまとめ  

yohaku5

Reacently I bought CEV that is the Bible translated for children or us English beginners. so that I can read it easily, quickly and happly.
06-25 09:01

そうか、民間は今日ボーナスですかー
06-25 09:53

フォロー「する」「される」同じにしました。
06-25 09:54

なぜかツイッターからの報告が迷惑メールになっていた。。。。
06-25 09:55

いままで、フォーロー通知下さった方、すみませんでした。
06-25 09:56

今後は100%リフォロー目指します。
06-25 10:02

That book, CEV is a paper back, so it is very cheap!
06-25 10:08

さて、ここでは、興味ある方に、井上洋治神父のキリスト教信仰を、少しずつご紹介することにしましょう。質問がある方は、そのつど声をかけてください。 #namuabba
06-25 13:27

まず、一般的な話から。宗教が嫌いな人は多いですよね。私もイメージの仕方によっては、嫌いな方です。たとえば、「おしつけ」「独善」「人を裁く」「非常識」「怖い」・・・・こんなイメージが「宗教」という日本語にはついて回りますから。
06-25 13:31

宣教とか伝道ということは、たしかにあるし、キリスト教の場合、とくに当初から文書伝道の歴史をもっています。ためしに、yahooあたりの掲示板など見ると、一目瞭然、キリスト教のスレッドが多い。これって、キリスト教の伝統なんですね。 #namuabba
06-25 13:54

自分の中に、そうした伝道の意志がないかといえば、やはりそうはいえない。ただし、他の宗教を否定するという意識もない。なにがなんでも洗礼を!という意識も正直ありません。
06-25 16:16

ただ、人様のことは別にして、この辺は井上洋治神父や遠藤周作さんと同じですが、「自分が信じるのだったら、しっくりした信仰を持ちたい」ということ。
06-25 16:17

そもそも、自分の信仰がしっくりしていないのに、人様云々は言えないわけで。もっとも、がむしゃらな思い込みで、強要されるのはかないませんよね。
06-25 16:21

ではいったい、何が「しっくりして」何が「しっくりこないのか」? このあたりを考えていきましょう。 #namuabba
06-25 16:22

ここでまず、お断りしなければならないのは、これから話すことが、誰を対象にしているかです。
06-25 20:15

まず、当面、「神」というようなものを必要としない、そう感じておられる方は、除外します。ただし無視するのではありません。
06-25 20:22

私自身、無神論ではなくても、人生で、神に頼るのはおかしいと思っていました。ただ、「神」ではなく、「大自然」とか宇宙の「第一原理」というようなことに、興味がある方、
06-25 20:24

あるいは、「なんで世の中には、良い人が苦しみ、悪い人がいい目を見る「ことがあるのか?」こんなような疑問を持っている方、そういう人には聞いていただきたいことがあります。
06-25 20:26

それでも、だいたいこんなことをいってる輩は、上から目線で、現実とかけ離れたことを、屁理屈をこねて、納得させるんじゃないか、そういうふうに思われるのじゃないかと、よくわかります。
06-25 21:16

こういう話が、よく嫌味が強いのは、上から目線なんですよね。自分だけがすべてを見通しているような口ぶり。。。よーくわかります、その感覚。私もそう思いますから。 #namuabba
06-25 21:19

category: 『日本とイエスの顔』

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1503-4b021664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。