「南無アッバ」を生きる ホーム » 『日本とイエスの顔』 »09/22のツイートまとめ

09/22のツイートまとめ  

yohaku5

(昨日の一部訂正)すなわち、「アッバ」は、イエス御自身が使っていたアラム語であり、本来幼児語で、今の日本で言えば、「パパ」「おとうちゃん」に当たる言葉。ユダヤ教の「怒りと罰と裁き」の神に対して、イエスは「アッバ」と呼び掛けたのです。
09-22 06:37

『日本とイエスの顔』86-92 アッバの意味する所を、初めて、まとまった聖書敷衍訳によって、深めています。http://yasuraoka.cocolog-nifty.com/toma/2005/12/post_5031.html こうした反論もありますが、
09-22 17:56

「南無アッバ」は、イエスにとってのアバが同じように私たちにとってもアバなのだということが、イエスが身をもって教えようとした大切な一事(ガラティア4・6、ローマ8・15)であったことを考え併せると、
09-22 17:59

イエスの意に添うのは、「南無イエス・キリスト」ではなく、「南無アッバ」でいいのではないかと、私は思います。
09-22 17:59

関連記事


category: 『日本とイエスの顔』

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1474-c5c38ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop