「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(1) »ルカ17・26-37

ルカ17・26-37  




文字でなくまなざしを見よとある神父われに諭しき終末論読む 栄一



関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(1)

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 2

コメント

深いお言葉ですね。

そう仰ったのは、井上神父様でいらっしゃいますか。

聖書100週間に参加して7カ月。
しばしば、関わり方が難しくなります。

やなぎはっか #- | URL
2009/11/16 23:34 | edit

コメントありがとうございます

聖書100週、長続きしていますね。
なかなか、一人では続かない。

わたしの求道俳句短歌は、いわば趣味と求道を
結びつけちゃおう、っていう動機かもしれません。

余白 #oBO5MkqQ | URL
2009/11/17 09:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1378-c4669582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop