「南無アッバ」を生きる ホーム » 今日、心に残った言葉 »さわやかな伝道

さわやかな伝道  

>イエスは言われた。「近くのほかの町や村へ行こう。そこでも、わたしは宣教する。そのためにわたしは出て来たのである。」(マルコ1:38)

自分の使命、何をすべきか、またその意味を知っている人の幸せ。

「宣教する」といっても、イエスのこの姿勢には、不思議と、おこがましさや押しつけがましさは感じられない。

イエスだけでなく、伝道はすべてのキリスト者の使命であり、喜びであり、さらに楽しみでもある。
言葉によるか、行動によるか、その他なんでもそれぞれが得意とする道を選べばいい。
そのために、こうしたブログも有り難い道具。

いずれにしろ伝道は、ここのイエスのように、さわやかに行きたい。
関連記事


category: 今日、心に残った言葉

thread: クリスチャン

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/124-5ad0a538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop