「南無アッバ」を生きる ホーム » キリスト教の難しさと問題 »神父は毎朝ミサ

神父は毎朝ミサ  

*カトリック教会ではぼくの知る限り、神父一人のかなり小さい教会でも、平日開放している教会多いですよ。

これは教会や祈り、礼拝なんかに関する考え方の違いもあるんじゃないかなー。

つまり、原則神父は毎朝ミサをあげるんですね(会衆いなくても)。

それに信者はついでにあづかることができる。

それからプロテスタント以上に沈黙の祈りを重視している、ってことも関係あるんじゃないかな。

関連記事


category: キリスト教の難しさと問題

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1036-35e9407f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop