「南無アッバ」を生きる ホーム » 平田栄一求道詩歌(3) »来るべき方は、あなたでしょうか

来るべき方は、あなたでしょうか  

マタイ11・2-11

わたしたちは、ときに、先のことをあれこれ想像し、取り越し苦労します。

しかしたいていは、堂堂巡りして、結論が出ません。

そればかりか、下手をすると、悪い方悪い方へと、想いを馳せてしまいます。

そういうときは、たいてい、現在置かれている地点からしか見えないものを、すべてと思い込み、無理に結論を出そうとしているのです。

今見ているものは、どこまでも部分であって、全体ではありません。

勇気を出して、もう一歩を踏み出しましょう。

そうすれば、また少し違った方向から、物事が見えてくるものです。

願い事いち日ひとつ年の暮  栄一

関連記事


category: 平田栄一求道詩歌(3)

thread: 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yohaku5.blog6.fc2.com/tb.php/1013-cdcfdfc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop