「南無アッバ」を生きる ホーム »2018年06月
2018年06月の記事一覧

平田栄一編著・求道俳句誌『余白の風』抜粋集  

ただいま品切れとなっています。
スキャン_20180615
『求道俳句誌集 余白の風(抜粋)』
平田栄一 編著(A4版、214頁、定価 1,500円+〒360円)
創刊30周年、200号突破記念事業

1529049557483.jpg

ごあいさつ

本誌「余白の風」は、一九九〇年の創刊以来、さまざまな紆余曲折を経ながらも現在まで、二十八年間発行を続けてまいりました。

これもひとえに会員・読者の皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

本誌は自由律俳句の会「層雲青年句会報」から始まり、広く短詩を含めた通信句会「青年句会報」を経て、現在の求道俳句誌「余白の風」となりました。

こうした趣旨の変遷とともに、発表形式も変化し、現在の形に落ち着きました。

ここに、創刊三十年を前にした記念事業として、既刊号の中から、現在の発表形式が定着した第一三六号(二〇〇七年五月)以降第二三二号(二〇一八年五月)まで、十一年間の会報を一冊にまとめさせていただきます。

今後とも、故・井上洋治神父の教えて下さった「南無アッバ」の心を養うために、共に詠ってまいりましょう。

二〇一八年初夏
主宰・平田栄一
南無アッバ

ご注文は、平田まで、メールにてご連絡ください。


category: ○著書

tb: 0   cm: 1

06/12のツイートまとめ  

yohaku5

ありがとう
06-12 14:08



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

06/08のツイートまとめ  

yohaku5

梅雨雲や低きを流るミサの鐘  栄一 https://t.co/nODbkRotRD
06-08 08:34



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop