「南無アッバ」を生きる ホーム »2011年01月
2011年01月の記事一覧

01/28のツイートまとめ  

yohaku5

井上神父の名言7「日本人がもっとも関心を持ち、またたいせつにしてきたこと(は)、主体に対立する客体としての世界ではなくて、主体も客体も共に包みこんでしまう根源的な生命力ともいうべき何かであった・・・・。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-28 10:45

@Epopee1980一度行こうと思って、いまだに果たせないでいます。どうぞ、末永く、営業してください。 #namuabba
01-28 22:35



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/27のツイートまとめ  

yohaku5

井上神父の名言6.「?を知る」「言葉にとらわれすぎること、<について知る>ことにとらわれて、<を知る>ことを忘れることにはやはり大きな問題があると思わざるをえません。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-27 15:46



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/26のツイートまとめ  

yohaku5

井上神父の名言5.言葉という壁「私たちがものの真のすがた、いのちにふれようと思うときには、ものと自分との間に立ちはだかっている言葉というものを乗り超えて、その真のすがたに接するという行為が必要です。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-26 10:53



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/25のツイートまとめ  

yohaku5

@mntenko 土曜の集いでも、究極は、南無アッバのお任せ!という所で、皆一致しました。ほんとうに、有難い祈りです。南無アッバ! お寒い中、ご自愛ください。#namuabba
01-25 06:21

井上神父の名言4.聖書は実践指導書「新約聖書はまず第一に私たちへの問いかけの書物であり、私たちがどうしたら永遠の生命に至れるかを説いた実践指導の書物であるといえます。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-25 17:26



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/24のツイートまとめ  

yohaku5

3.体験的認識「たしかに知識は役に立つものです。体験の手助けにもなるでしょう。しかし概念や言葉だけでは、そのものについて知ることはできても、ほんとうの意味で、ものを知るということはできないと思います。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-24 17:41



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/23のツイートまとめ  

yohaku5

南無アッバの集い・講座「井上洋治神父の言葉に出会う」第9回2010/01/22実施報告:?.井上神学の救済論 ■佐古・井上対談 『パウロを語る』より 7.信仰と行為 補足『人はなぜ生きるか』より 確認 体験主義 実践主義 8.義認をめぐって 井上Cf佐古 #namuabba
01-23 18:08



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/22のツイートまとめ  

yohaku5

井上神父の名言2:聖書との出会い「・・・・偽善的な私をわかりながら、しかも、それでいいんだよ、とでも言っていてくださるような、あの年老いた病人のかたの姿でした。 #namuabba
01-22 08:48

そしてそれと関連して、ふっと私のあたまをかすめたものは、がらんとした病院のベッドの上に置かれていた、うみで頁もところどころくっついてしまっている聖書なのでした。・・・・ #namuabba
01-22 08:48

それが私の人生における聖書とのいわば初めての真の出会いであり、また同時に、私の人生をとらえ、私の人生を完全に変えてしまったイエス・キリストという人との出会いなのでした。」(『日本とイエスの顔』第一章 ことばといのち) #namuabba
01-22 08:49



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/21のツイートまとめ  

yohaku5

決意「時代的なもの、文化的なものを超えた普遍的なイエスの教えは、日本の風土にでもちゃんと根をおろし花を咲かせることができるはずです。・・・・」 #namuabba
01-21 13:21

イエスがその全生命をかけて私たちに伝えようとなさったこと、真の人間の在り方とそこからおのずから湧きでてくる平和とやすらぎ、それを何とか日本語という素材の上に凝結させてみたい――それが私の心からの願いです。」(『日本とイエスの顔』北洋選書版、まえがき) #namuabba
01-21 13:23

――のちに「風の家」運動へつながる、井上神父の最初期の決意表明。 #namuabba
01-21 13:32

明日、南無アッバの集い・講座http://yohaku5.blog6.fc2.com/blog-entry-1611.htmlに参加下さる方へ。お寒い中、お気をつけておいでください。終わったらまたエルでおしゃべり。参加できない方のためにも、皆でお祈りします。 #namuabba
01-21 17:12



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/20のツイートまとめ  

yohaku5

湖に小舟を浮かべ人々を執り成す祈り今も聞こえん(マルコ3、ヘブライ7) #namuabba #tanka
01-20 14:09



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

01/19のツイートまとめ  

yohaku5

「かたくなな」吾らの「心を」憐れみてイエスは言えり「手を伸ばしなさい」(マルコ3) #namuabba #tanka
01-19 06:30

@mitakaforest はい。「新しい皮袋」はひとつである必要はない。日本人には日本人の飲みやすい皮袋があるはずです。 #namuabba
01-19 06:35

@mitakaforest 「南無アッバ」はまったく単純ですが、それに徹するのは一生の精進と思います。でもこの易行は楽しい。大雪、お気をつけください。 #namuabba
01-19 06:37



category: ツイッター記事

tb: 0   cm: 0

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

検索フォーム

▲ Pagetop