「南無アッバ」を生きる ホーム »未分類
カテゴリー「未分類」の記事一覧

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「風光」第8号作品紹介  

(以下の作品の著作権は、各著者にあります。無断転用はご遠慮ください。)

mariannneの表紙
fuko-1001.jpg

Fの詩
fuko8-4.jpg

mariannne作
fuko8-6.jpg

左mariannne作
fuko8-8~9

左mariannne作
fuko8-10~11

左F作
fuko8-12~13

左F作
fuko8-14~15

左mariannne作
fuko8-16~17

左mariannne&右F作
fuko8-20~21

F作
fuko8-22.jpg

左mariannne&右元素作
fuko8-24~25

mariannne作
fuko8-27.jpg
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヨハネによる福音書 / 14章 10節 を写経する  

20070505182024.jpg

イエスの
うちの
アバの業

原句:わたしが父の内におり、父がわたしの内におられることを、信じないのか。わたしがあなたがたに言う言葉は、自分から話しているのではない。わたしの内におられる父が、その業を行っておられるのである。


この後には、「はっきり言っておく。わたしを信じる者は、わたしが行う業を行い、また、もっと大きな業を行うようになる。わたしが父のもとへ行くからである。」(12節)
とあります。

凡愚の私たちの中で、イエス様が、アッバが、どんな業を為してくださるのか、南無の心で、信頼しつつ、お待ち申し上げたいと思います。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コリントの信徒への手紙一 / 15章 58節より  

20070504201715.jpg

しっかり立ち、
主の業に励め。
労苦はけっして
無駄にならない。

原句:わたしの愛する兄弟たち、こういうわけですから、動かされないようにしっかり立ち、主の業に常に励みなさい。主に結ばれているならば自分たちの苦労が決して無駄にならないことを、あなたがたは知っているはずです。

一節が長い聖句なので、自分なりの思いで、かなり短くして、書写しました。
今の生活の中で、一番くり返し思い起こす御言葉です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

マタイによる福音書  

章:節  書名        章-頁
2:1 『わが師イエスの生涯』1-14

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ルカによる福音書  

2:7 『わが師イエスの生涯』1-14

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。