「南無アッバ」を生きる ホーム »今日、心に残った言葉
カテゴリー「今日、心に残った言葉」の記事一覧

日本人にわかるキリスト教を求めて

26May2012+011_convert_20120623181132_20120623222548.jpg井上洋治神父は、遠藤周作氏と共に、日本人の感性で正直に受けとめられるキリスト教を一生をかけて模索し、1986年「風の家」をはじめました。このサイトでは、「風の家」運動を引き継ぐ平田栄一が「求道俳句」ほか、日本人キリスト者の道を模索する試みを紹介していきます。お問い合わせ 略歴 著書

この世の悲惨と御国の希望をつなぐイエス  




天が開け、神の天使たちが人の子の上に昇り降りする(ヨハネ1:51)



南無アッバ


category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

あちら様から呼びかけてくる人生  

「わたしに従いなさい」(ルカ9:59)

category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

だれにも決断の時がある  

イエスは、エルサレムに向かう決意を固められた。(ルカ9:51)

category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

ふがいないペトロを信頼するイエス様のお姿(井上説)  

「あなたは、神からのメシアです」(マタイ16:13以下参照)

category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

イエスとは何か?と問うことは  

ひとつの愛かもしれない。
「いったい、何者だろう。こんなうわさの主は。」(ルカ9:9)

category: 今日、心に残った言葉

thread: 聖書・キリスト教

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

講座・南無アッバの集い

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

カテゴリ

全記事表示リンク

▲ Pagetop