「南無アッバ」を生きる ホーム »求道俳句ヨハネ伝
カテゴリー「求道俳句ヨハネ伝」の記事一覧

ヨハネ伝求道俳句4:38~  

誰彼の労苦に実る吾が身かな

主の業を見たり聞いたり信じたり

ガリラヤに帰るイエスや梅雨晴れ間

御言葉を信じる父や子を生かす

ベトザタをそっと立ち去るイエスかな


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句4:30~  

町を出でイエスのもとへ人集う

主の業が主の肉となる五月闇

刈り入れを待つ畑あり主の御前

永遠の命に至る実を集む

蒔く人も刈る人も皆喜びぬ


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

求道俳句ヨハネ伝4:14~  

主の水を飲みて命の泉湧く

サマリアの女は乞えり春の水

真実と霊もて祈る時来たる

霊の神コロナ禍に今何してる

自らをメシアと明かすイエスかな

(朝日歌壇近詠5/31)
晴れの日はスロージョギング雨の日は壁スクワットほぼ定着す


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句3:35~  

御父は御子にすべてを委ねたり

ただ信じ命を得よと春の月

井戸端に佇むイエス春の旅

サマリアの女に水を主は乞いぬ

井戸深し主より賜わる生ける水


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句3:19~  

光より闇を愛する吾もあり

神に在る者は真理を行えり

露払い終えてヨハネは退けり

御国から来られる方をいただかん

神の子は神の言葉を語られり


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句3:8~  

おみ風に吹かれて行かん神の国

主は天に上りて吾ら救われり

独り子を賜わり賜う命かな

御子によりアッバは救う四月尽

御子の名を信じて安し春の雲


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句2:24~  

わが心知りて憐れむイエスかな

ニコデモや主を訪ね来る春の夜

御国へと新たに生まれん暮の春

老い人に寄り添うイエス春惜しむ

水と霊くぐりて入る神の国


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句2:12~  

春深しカファルナウムに主は下る

都へと上るイエスや春惜しむ

神殿に暴れるイエス夏近し

アバ思う心は燃えて四月尽

復活の体は祈りの場となりぬ


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句2:3~  

主の時を母は知らずに春暮れり

子は母の思いを知れり春過ぎて

水がめに水あふれんや春の宵

春の水酒に変わりて宴盛(さか)る

花時に最初のしるし主は為せり


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

ヨハネ伝求道俳句1:45~  

雲雀より伝え聞きたり御子の名を

来て見よとフィリポは誘う春の野へ

いちじくの木の下に見よ神の御子

天と地を結ぶ梯子や鳥帰る

母と子と弟子ら集えり春の宴


category: 求道俳句ヨハネ伝

tb: 0   cm: 0

検索フォーム

日本人にわかるキリスト教を求めて

南無アッバの集い&平田講座

求道詩歌誌「余白の風」

最後の南無アッバミサ

全記事表示リンク

リンク

▲ Pagetop